やいづボーイズの活動ブログ (焼津ボーイズ ブログ)

焼津市を拠点にアウトドアスポーツをゆる~く 楽しむサークルです
コメントよろしくお願いいたします。
長い間blog投稿サボってしまいましたm(__)m
先週はみなとマラソン2017の打ち上げも無事終了して、今年も盛大に合同慰労会で楽しく盛り上がることが出来たのは喜ばしいことであります。
今後は撮り溜めた画像やこれからのイベントも徐々にupする予定なので気長に待っていてくださいww

しばらくお休みしていたコメント投稿ですが、今回復活させましたのでまたコメントよろしくお願いいたします!

投稿者:takaこと松永
(taka個人メールはこちらまで⇒ matu.2000.taka@softbank.ne.jp

[PR]
# by yaizuboys | 2017-04-16 16:24 | お知らせ | Comments(2)
みなとマラソン2017 奮闘記
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg

さあ、今年もこの季節がやってきました!
焼津みなとマラソン2017
例年通り早朝6:00に基地をセットしました。(朝は霧雨が降っていた)
f0353182_15540162.jpg

続々とメンバーが集まり支度を済ませて取り急ぎ集合記念撮影~(遅れた人ごめんなさい先に撮りました)
f0353182_15541310.jpg

今年はメンバーに若返りが見られました(サバちゃんの息子さん(高校生)がハーフで参戦
おさるの応援 青ちゃんも来ていいます。
f0353182_15543012.jpg

いよいよスタート 私はいつも通り後尾から。関門時間大丈夫か~
f0353182_15544384.jpg

いつもならカメランで撮影に精を出すのですが、さすがにこのところ練習サボっていたのでそんな余裕はゼロ。
そして15キロ地点でその心配が現実となる(二年前と同じです)
その場は大勢の関門アウトの人達がゾンビよりちょっとだけマシな感じで漂っていました(結構若い人たちが多いのが気になるところ)
f0353182_15545641.jpg

残念な事に今年は我チームからも私を含めて複数人そのゾンビの仲間入り~ww
f0353182_15551056.jpg

んー、揃って練習不足と口にするが、悔しさのいい訳だな こりゃ…(^^;
f0353182_15552143.jpg

そしてあの暗ーい雰囲気の回収バスに乗ったのでありました(お通夜みたいな(>_<)



さて、気を取り直して恒例の慰労会。今年で早五回目でしょうか。
新茶マラソンに参加した人やトレイル仲間も合流してくれました。
今年も駅前はなの舞さんにお世話になりました。




f0353182_16141162.jpg

予約早割で一人分offしてもらいました。
(事後報告ですが、その分は二次会費の一部にさせていただきましたm(__)m)

f0353182_15553293.jpg

二次会も盛り上がり翌日は皆さん記憶喪失だといっておりました。
静岡組みはその後、三次会まであったとか?
三次会突入された方、大変お疲れ様でした。
また皆で盛り上がりましょう。
写真はカラオケで歌い放題の二次会。(参加人物と泥酔度がわからないようにわざとピンボケ写真を探して添付しております)
時間も早く他のお客さんもいなくて貸し切り状態だったのがラッキーでした。

f0353182_15561166.jpg


今年も参加された方々ありがとうございました。
来年も行いますので、ぜひ焼津みなとマラソンに早めにエントリーのほどよろしくお願いいたします。(二次会の早割予約しますんでww)

投稿者:taka





[PR]
# by yaizuboys | 2017-04-09 23:52 | マラソン | Comments(0)
第9回藤枝リバティ駅伝大会 2016/01/24
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
今年も焼津ボーイズとして藤枝リバティ駅伝大会へ参加しました。
強風で今シーズン一番の寒気到来で風花の舞い散る中頑張ってきました。
f0353182_11442339.jpg
昨年の手術から完全復活を遂げたチャーリーさんが先頭を切りました。
f0353182_11444176.jpg
み~やんには二区を走ってもらいました
勢いよく飛び出して行きました。
f0353182_11445602.jpg
西の強風で自転車置き場はひどい状況~

f0353182_11451385.jpg
私出走準備のためこの後の写真が撮れずm(__)m

終了後は恒例のトン汁サービスを頂きました。ここのスタッフは手際も良くネギたっぷり入れてくれるサービス満点のブースです。
f0353182_11452629.jpg
ネギを更に増量サービス(^^)/
f0353182_11453973.jpg
皆さん焼津に移動してから改めて慰労会兼新年会の始まり~
今回はオレンジトレイルの仲間達と合同で、話題もたっぷりで大変楽しく飲むことが出来ました。
ありがとうございました!またオレンジトレイル混成チームの方々、入賞おめでとうございました!
f0353182_11455308.jpg
来年も引き続きこんな感じで開催できれば良いですね~
皆さん、来年も宜しくお願い致します。

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2016-01-24 23:39 | 駅伝 | Comments(0)
伊久美アルプス周回 2016/01/17
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg

オレンジ・トレイル練習会第一弾、伊久美アルプス周回に行ってきました。
ツワモノぞろいで私はちょっとビビりながらのポールを持っての参加です。
スタート前の集合記念撮影(セイドーさん撮影をお借り)
f0353182_16383304.jpg
コース:蔵田観光駐車場スタート- 芋穴所のマルカシ(静岡県指定天然記念物)-高根山頂上(871m)-西向の吊橋- 笑い仏- 京柱峠(578m)- 菩提山入口- 菩提山頂上(691m)- 笠張山入口- 笠張山頂上(698m)- 高尾山頂上(675.1m)- 蔵田観光駐車場

f0353182_16315081.jpg

速グループとカメさんグループ、⒉チームに分けてもらったのでカメさんの最後尾でくっついて行きました。
f0353182_16320460.jpg
最初の高根山でもうヘロヘロ(^^;
f0353182_16321144.jpg
昨年の二月に行った時は雪だったけど、今回も山頂は冷たかった。
f0353182_16321806.jpg
所々で待っていてもらいました(待たせてすみませんm(__)m)
f0353182_16322474.jpg
間違いやすい分岐点を教わって
f0353182_16323142.jpg
ここから先はのんびりと。
f0353182_16324432.jpg
長い登りのロードが続きます
f0353182_16325449.jpg
後半菩提山までの道のりはきつかったなぁ~
f0353182_16330547.jpg
笠張山と高尾山頂上パスしてロードで逃げてきましたが、ロードでもきつかった~

最後皆でまた記念撮影~(これもセイドーさん撮影をお借り)

f0353182_16331537.jpg
というわけで今回も私にとっては限界のトレイルでした。
速チームの方々、最後まで待っていて頂きありがとうございました!(90分以上とか m(__)m)

コース忘れないうちにまた、平日にでも一人で散策してきまーす!!

投稿者:taka

[PR]
# by yaizuboys | 2016-01-18 17:00 | トレイルランニング | Comments(0)
だいいちテレビ リレーマラソンin 草薙運動場まつり (42kmの部)参加してきました
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
f0353182_10063422.gif
静岡第一テレビ主催のリレーマラソンに焼津ボーイズ(男女混成 42.195kmリレーマラソン の部門)へ参加してきました。
5人でのエントリーでしたがチャーリーさんは怪我のため走らず監督としての参加。
f0353182_10065081.jpg
受付を済ませて
f0353182_10070090.jpg
横断幕を掲げ記念撮影していると
f0353182_10071680.jpg
早速テレビ取材を受けました(だが採用されるかどうかは不明ですが(笑)
今までの経験上 からしてTV取材程あてにならないものはありませんから〜ww(オマエのパフォーマンスが悪いからだよって言われそうですけど^^;)

f0353182_10073149.jpg
しかし我々としてはサプライズ、ゲストランナーとして来ていた望月さんとめでたく記念撮影~
f0353182_10074338.jpg
あまり緊張感のないスタート前 まったりと皆で時間を待ちました。
f0353182_10075745.jpg
今回、頼れる助っ人として参加していただいた やっさん、さすがの走り スタートから高速で飛び出して行きます。
f0353182_10081189.jpg
途中順位も好調~
f0353182_10082214.jpg
2時間時点で順位一つ下げましたけどこの後の3時間時点結果では15位に上がっていました。

f0353182_10083697.jpg

 めでたくアンカーのやっさん、感動の ゴーーール!!
サブスリーは無理でしたけど、予想タイムを大幅に上回る3時間11分20秒。

正式結果及び順位
f0353182_17395073.png

最後に、ココでひとつだけ だいいちTVに言いたい事は、あれだけの人気有名人招んでおいて特番ではない番組の一部だけの扱いかよ!
ふざけるな❗️
インタビューや撮影しておいてワンカットも無しって・・・(>_<)
俺みたいな下衆人でも取材受けている時間が勿体無いだけだと思ったよ。(つД`)ノ(あくまでもtaka 個人的な意見)

参加された皆さん今回もお疲れ様でした!
来年もまた懲りずに是非参加しましょう。(ただし開催されればですけどねっww・・・(^^♪

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-10-10 23:14 | マラソン | Comments(0)
納涼登山八ヶ岳 ~赤岳・横岳・硫黄岳~
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg

8月15日、真夏の納涼企画『八ヶ岳三山日帰り縦走』に行ってきました。
メンバーはチャーリーさん、YBさん、りょこさんに、SKYから「山登りといえばこの人」katuさんも参加して、私えいたろうを含めて5人です。


katuさんの送迎でみんなをピックアップして静岡を4:40頃スタート。新東名~52号~中部横断道~中央道と乗り継いで、小淵沢ICで降りる。
IC近くのセブンで補給を調達して美濃戸口を目指す。
美濃戸口からゲートのある美濃戸山荘まではCTで1時間程度、車で行くことも可能だが相当な悪路らしいので、大事を取って美濃戸口に駐車した。駐車料金は日帰りだと500円也。
f0353182_11051427.jpg

7:30スタート。まずは美濃戸山荘まで歩く。
f0353182_11054135.jpg

登山道手前で記念撮影して南沢から行者小屋へ向かう。
f0353182_11060979.jpg

9:30行者小屋到着。老若男女、家族連れ、カップル、グループ・・たくさんの登山者で賑わっていた。でも、トレランスタイルの人は少なめ。お盆でひとが多い八ヶ岳にはトレランナーは来ないのだろう。我々はカッコだけトレランなので・・・。
f0353182_11081232.jpg

行者小屋を出るとすぐに急登がはじまる。息を切らしながら高度を上げていくと、左手には今日のコース横岳のギザギザした山稜と対照的な硫黄岳のなだらかな稜線が見える。
f0353182_11090305.jpg

右に目を転じると、奥に阿弥陀岳、手前に中岳が青空に映えてクッキリ見通せる。
f0353182_11092768.jpg

行者小屋が左上のほうに小さく見えて、だいぶ登ってきたことが分かる。このあたりは階段が続く。
実はこの手前でkatuさんが手袋がないことに気づき行者小屋まで探しに戻るというハプニングがあった(幸い無事発見して登り返してきた!)。
f0353182_11095151.jpg

権現岳方面への分岐を分けて、いよいよ山頂直下の岩稜帯に取りつく。
f0353182_11101717.jpg

キターー!赤岳山頂!!
北に目をやれば横岳・硫黄岳の向こうに蓼科山も望むことができる。
f0353182_11103587.jpg


阿弥陀岳をバックにkatuさん。遠くに諏訪湖が見える。
残念ながら北アルプス、南アルプス、富士山は雲が邪魔して見ることができなかった。
f0353182_13523716.jpg

みんな揃ったところで記念撮影!
f0353182_11105410.jpg

大休憩のあと、横岳方面へ向かう。ここも鎖場多数。ゴツゴツした岩場の結構な急下りだ。
f0353182_11112680.jpg

赤岳から1時間弱で横岳のピークへ。横岳はギザギザした小ピークがいくつか並んでおり、最高峰の標識があるのは奥ノ院のピーク上だ。
f0353182_11115018.jpg

横岳山頂から辿ってきた道のりを振り返る。行者小屋から赤岳への登山道は、ここから見るとナルホド急登だな~。
f0353182_11121713.jpg

これから行く硫黄岳方面は、ここから見るとなだらかな稜線に見える・・・。
f0353182_11123933.jpg

が、ピークを越えて下りに入るとすぐにこんな鎖場が。
katuさんは余裕でクリア!
f0353182_11130067.jpg

台座の頭まで来ると硫黄岳はもうすぐそこ。鞍部に硫黄岳山荘が見える。あそこで一休みしよう^^
f0353182_11132232.jpg

コーラ(400円)が美味しい!!この小屋トイレが水洗で清潔だった。ウォシュレットも付いているようだ。
偏屈者が多い?!小屋番にあって、ここの小屋番さんはすごくフレンドリーで親切。トレランスタイルの我々にも丁寧に八ヶ岳に自生する高山植物と、その保護の状況を説明してくれた。
f0353182_11140593.jpg

後続のYBさん達に待ちくたびれ?!、先に硫黄岳山頂部へ向かう。
ここの山頂部は広い台地状になっているが、北の方に少し歩くとそこには・・・
f0353182_11142748.jpg

ネット画像で見るより実際に見た方が全然迫力がある爆裂火口。近づくと足がすくむ・・・。
f0353182_11144843.jpg

YBさん達を待つ間、早朝からの運転で疲れているkatuさんはお昼寝中^^。気持ち良さそうな寝息が聞こえてきた。
f0353182_11151179.jpg

硫黄岳の稜線を登ってくるYBさん達を遠くから眺めるえいたろう。
f0353182_11154204.jpg

三山を縦走して赤岳鉱泉へ下山。なかなか立派な施設。もちろん宿泊すれば鉱泉に入浴できる(有料 テン泊でも可)。
f0353182_11155949.jpg

テン場には数は少ないもののカラフルなテントが並ぶ。あ~~来年はテント買ってテン泊したいな~^^
f0353182_11162426.jpg

序盤に張り切りすぎで、中盤以降相当キツそうだったYBさん。最後は笑顔のゴールです。
f0353182_11164987.jpg


八ヶ岳というと何かお手軽な入門編の山という勝手なイメージがありましたが、手足を使ってよじ登る岩場があったり、高度感のある鎖場・鉄梯子があったりして緊張する場面もありました。それでも首都圏からのアクセスが良いためか、小さな子供連れの家族や、友達・同僚のグループ、カップルなどたくさんの登山者で賑わっていました。
前半の赤岳~横岳は岩峰でしたが、硫黄岳周辺はお花畑も広がるなだらかな稜線となっていて、それぞれの山の個性の違いも楽しむことができました。それから標高1500mを越える樹林帯も、高原特有の冷涼で心地よい空気に心癒されました。
静岡からの比較的アクセスしやすい高山なので、暑い夏にはまた来てみたいと思いました。

早朝から深夜までクルマを運転してくださったkatuさんありがとうございました。誘っておいて送迎までしていただき申し訳ありませんでした。
しかも、夕食に立ち寄ったしゃくなげ亭では生2杯も飲んでしまってスミマセン・・・。
参加されたみなさまもお疲れ様でした。下界が猛暑の中寒いくらいの山頂で十分涼むことができましたね。
また山行計画して一緒に行きましょう!!


投稿者:えいたろう


[PR]
# by yaizuboys | 2015-08-16 15:02 | 登山 | Comments(2)
2015北アルプス第2弾 〜早月尾根からの剱岳日帰り〜

Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg

「試練と憧れ」劔岳に登ってきました。
トレランを齧っている者なら誰でも一度はチャレンジしたいと思っている⁉︎早月尾根からの劔岳。ついに念願が叶った!

同行はチャーリーさんと初対面のMさん。チャーリーさんとは茶塾繋がりだ。(実はえいたろうの小・中学校のひとつ上の先輩だった^^;)
金曜夜9時過ぎに自宅を出発、2人を拾って東名〜東海環状自動車道〜東海北陸自動車道〜北陸道と乗り継ぐ。いや〜ホントに遠い。立山インターを降りて馬場島荘に到着したのは午前4時を回っていた(途中あまりに眠くてPAで15分休憩したが眠れず…)。

試練と憧れの石碑を後にして5時過ぎにスタート。序盤は近所の雑木林を歩くような感じ。ところどころに立山杉の巨木が現れる。しかし早月尾根はトレランナー比率高し!しかも馬場島荘に向かう道すがら、真っ暗な路上で何人ものトレランナーに出会った。きっと魚津のミラージュランドから走って来たんだろう。既に2016のTJARは始まっている!
f0353182_20405431.jpg

f0353182_20411096.jpg

f0353182_20415466.jpg
早月小屋まで2時間半。途中標高1921mの三等三角点がある。ここは明治40年、陸軍陸地測量部の柴崎芳太郎が劔岳一帯を測量する際に設置した、まさにその三角点。柴崎芳太郎とガイド宇治長次郎らがいかに苦労して劔岳登頂を果たしたか。小説劔岳点の記を読んだ方なら感激もひとしおかな(僕も1週間前に読み直しておきました^^;)。
f0353182_20442603.jpg
登山道脇にはこんな可愛らしい池塘もある
f0353182_20445058.jpg
みなさん前夜からほとんど不眠で登っているハズなのに・・・剱岳を登っているという高揚感からテンション高いです!
f0353182_20423575.jpg
f0353182_20440013.jpg
f0353182_20452619.jpg
三角点からひと登りして早月小屋に到着。早朝の小屋もテン場も閑散としていた。
小屋から見上げる山頂はまだまだ遠くて気が滅入るが、コーラ休憩で気力をチャージする(500mlで500円はちと高いか?)。
f0353182_21280255.jpg
室堂乗越の向こうに雄山(立山)を望む。
f0353182_20474763.jpg
小屋を過ぎると一気にアルペンムードが高まってきた。鎖場も増えてガレ場から岩峰へと山は姿を変えてくる。そして、幾つかの前衛コルを越えて一気に広がる視界と劔岳頭頂部の全容!見渡せば早月尾根と並行する大日岳〜奥大日岳の緩やかな稜線や室堂の建物群も肉眼で確認できる。

印象的だったのは、山頂に連なっていく大窓・小窓・三の窓の岩肌の荒々しさ。容易に人を近づけないオーラを感じた。
f0353182_20491144.jpg

途中で小さな雪渓を楽しみながら、いよいよ」山頂直下の岩稜を詰めていく。とはいえ、ところどころにお花畑も見られる。

f0353182_20500932.jpg
f0353182_20505256.jpg
有名なカニのハサミは谷側が切れ落ちて、それなりに高度感があるが、基本的に登山道は良く整備されており危険はない。↓ちなみにこの方、2012TJARで大浜に辿り着いたトレランナーです。
f0353182_20533340.jpg
f0353182_21022281.jpg
f0353182_20543580.jpg
別山尾根に視線を移せば、カニのタテバイ・ヨコバイで岩肌にしがみつく登山者が見える。
f0353182_20545343.jpg

ひと登りして遂に劔岳山頂に辿り着いた。山頂部は意外に広く、既に何組かの登山者が写真撮影したり休憩していた。
ご褒美はコレコレ!360°遮るものがない大パノラマ。東側には白馬三山〜五竜岳〜鹿島槍ヶ岳へと連なる北アルプス主稜線、南に目を移せば立山の向こうに薬師岳〜水晶岳・鷲羽岳、遠くに槍の穂先も見えた!
f0353182_20554797.jpg
f0353182_20594674.jpg
槍をズームアップ!
f0353182_21000840.jpg

ひとしきり写真撮影などしていると、近くにいたトレランスタイルの方々の話が耳に入ってきた。なんと2012TJAR完走者(実際には時間外山小屋利用の自己申告で失格)だった。

仙人のような風貌だが、当時はドレッドヘアーだったとのことで思い出した。馬場島には将悟さんよりも早く到着。テレビにも結構映っていた。大浜海岸到着後、新幹線の最終に乗るためにまっこさんが駅まで送って行ったというエピソードを振ってみると、まっこさんのことも良く覚えていて、お礼もせずにすみませんでしたとのことだった。

実は下山時にTJARと書いたヘルメットを被ったトレランナーに声をかけたら、昨年の出場者だった(三俣蓮華岳でリタイアしたらしい)。

山頂は無風で温かく、岩に寄りかかっているとウトウトするくらいに快適だった。
素晴らしい眺めはいつまで見ていても飽きることがなく、下山するのも名残惜しかったが、後ろ髪を引かれる思いで立ち上がる。
山頂からは登山道の起点である馬場島荘や早月小屋が一望できる。
f0353182_21004025.jpg

岩場が連続する山頂付近は下山時も気が抜けない。鎖を頼りに慎重に下る。
さらに、続々と登ってくる登山者で大混雑。意外にも⁉︎シニアのおばさま達が多く、中には10人程の団体ともスライドした。

登りがキツかったから、当然下りもキツい^^; シューズの中で親指が圧迫されて痛むし、膝にも負担がかかる。
下るに従って気温も上がってきて暑い>_<
汗だくで下山して、すぐに馬場島荘のお風呂に直行した。

帰路の運転も長丁場。途中で豪雨にも見舞われてヘロヘロになって帰宅した。超眠かったけど無事に帰ってくることができて良かった^ ^

チャーリーさん、Mさんありがとうございました!きついコースでしたが、天気に恵まれて楽しむことができましたね^^

投稿者:えいたろう


[PR]
# by yaizuboys | 2015-08-10 21:03 | 登山 | Comments(4)
南アルプス 白根三山日帰り縦走してきました

Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
先週の北アルプス常念岳~蝶ヶ岳稜線散歩はあいにくの荒天で残念な結果となってしまいましたが、前々からその稜線散歩を超楽しみにしていた私えいたろうは、心中穏やかではないまま三連休明けの仕事をしていました。
金曜日も業務終了後まっすぐ帰宅し、「どこかに行ってやる!」と山と高原地図を物色して・・・選んだのが「白根三山日帰り縦走」でした。コースタイム18時間10分のこのルートをどのくらいで行けるのか?自分の中でも未知の領域との勝負です!

金曜日23時頃自宅を出発し、奈良田を目指す。道も空いていて二時間ほどで到着、なんとかバス停近くの第一駐車場にスペースを見つけてとりあえず仮眠。
4時ちょっとすぎに起床。いい具合に晴れている!支度して5時前にはバス停にリュックを並べて5:30始発のバスを待つ。ほどなくバスも到着して切符を買って乗り込んだ。バスは第一駐車場から1台。第二駐車場から2台出るようだ。広河原まで約50分。途中渓流釣りのおじさんたちを降ろしたり、歩き沢から池山吊尾根を経て北岳~間ノ岳~農鳥岳~広河内岳~笹山から奈良田まで戻るという横浜から来たトレランナーの猛者3人組を降ろしたりして6:20広河原到着。広河原は夜叉神峠からのバスや、広河原のテン場から帰る人などで込み合っていた。
f0353182_20172912.jpg
吊橋を渡って広河原山荘のトイレに寄って6:30スタート。吊橋からは良い感じで八本歯のコルやらバットレスが見える。
f0353182_00515920.jpg
今日のコースは、最初大樺沢二俣まで行って、右俣コース~肩の小屋経由で北岳へ上がるもの。三山縦走ではこれが一番効率が良いし北岳登山を満喫できるのではないか?
序盤は勾配もそれほどキツくなく、先行する登山者に挨拶しながら抜かせてもらう。二俣の分岐まで約1時間。いよいよ急登に差し掛かる。
f0353182_20244475.jpg
雪渓もところどころに残るが、もう完全に夏山の様相。
f0353182_01002982.jpg
森林限界を越えて振り向くと1か月前に行った雨の鳳凰三山が今日はいい感じに姿を見せてくれる。
f0353182_01024506.jpg
8:41肩の小屋に到着。写真だけ撮って通過。
f0353182_01050506.jpg
9:02北岳山頂。稜線に出ると風が強く少し寒かったが、久しぶりの焼津ボーイズ蛍光イエローTシャツで記念撮影!(看板が新しくなっていた!)
f0353182_20260526.jpg
甲斐駒ヶ岳も、
f0353182_01121753.jpg
仙丈ケ岳もバッチリ見えます!!
f0353182_01123889.jpg

そして、今から行く間ノ岳への稜線伝いの登山道も。これこれ!これが見たかったんだよ~
f0353182_20284391.jpg
北岳山荘まで下ってきてトイレ休憩とコーラ補給^^
北岳山荘は、かの黒川紀章設計の山小屋!全室富士山ビューとか・・
f0353182_20290528.jpg
f0353182_01184719.jpg
間ノ岳へ向けて進む。こんな感じの稜線歩きで気持ちい~~
f0353182_01202430.jpg
途中ニセピーク?!の中白峰山があり・・
f0353182_01205059.jpg
振り返れば、北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ケ岳の南アルプス北部のオールスターが一望できます!あ~素晴らしい^^
f0353182_01240624.jpg
そんなこんなで間ノ岳登頂10:36.スタートから4時間ちょっと。なかなか良いペース!!
f0353182_20300427.jpg
さあ、ここから農鳥岳へ向けて・・・まずは農鳥小屋です。さまざまなところで噂の農取小屋管理人さん!この日も昼前のひと時、双眼鏡で間ノ岳から下ってくる登山者を観察しています(左端のドラム缶に座っている人!)。きっと叱りつける人を物色しているのかも?!
私も西農鳥岳へ向かう登山道を間違えて注意されました^^; 「ちゃんと書いてあるじゃん」「ハイ、すみません・・」。
f0353182_20304203.jpg
農鳥岳は西農鳥岳と農鳥岳から成るが、西農鳥岳方が標高が高いみたい。でも山頂は狭いからすぐに通過。農鳥岳へ向かう。
だいぶ登ってきたな~!間ノ岳、北岳の背後に八ヶ岳も遠望できる。
f0353182_20312510.jpg

12:05(スタートから5:35)農鳥岳山頂に到着。ここでお昼ご飯。真正面に富士山を見ながら標高3000mでコンビニおにぎりをいただく^^
f0353182_01431343.jpg
f0353182_01450652.jpg
さあ、あとは大門沢分岐まで行って下るだけ。でも・・なんだか急に寂しくなってくる。
だってこんな景色がもう見れなくなっちゃうから!
f0353182_01483304.jpg
f0353182_01361348.jpg
泣く泣く稜線歩きに別れを告げて、大門沢下降点から下りはじめる。
f0353182_20371737.jpg
稜線では風も強く寒さを感じたものの、下りはじめて樹林帯に入れはすぐに暑くなる。下りはじめて約1時間、大門沢小屋に到着してコーラチャージ!ついでに水ももらう。
f0353182_01544404.jpg
ところどころ沢を渡るが、はしが崩落しかけていたり増水して渡れなかったり(水につかってジャブジャブ渡った)、なかなかワイルド!
f0353182_01570595.jpg
f0353182_01573698.jpg
やっとのことで下ってきて、最後4kmほどは未舗装林道と舗装路をラン。日差しが照りつけて暑い!!道沿いの自販機で飲み物をチャージしてようやくゴール。活動時間約9時間(休憩込)、大門沢後半の下りとロード以外はほとんど歩きでトレランというよりは軽快登山だった。
先週の北アルプスの倍返しで素晴らしい天気のもと、3000mの天空散歩ができた。ホントこんな幸せな気持ちで山歩きしたのは初めてかもしれない^^;。すべてに感謝!!




投稿者:えいたろう


[PR]
# by yaizuboys | 2015-07-26 02:12 | 登山 | Comments(2)
2015北アルプス第一弾 またまた雨の常念岳~蝶ヶ岳

Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
8/19(日)は焼津ボーイズ北アルプス遠征第一弾!!常念岳~蝶ヶ岳に行ってきました。

メンバーは、ボーイズの登山部主将!チャーリーさんを筆頭にりょこさん、みーやさん、SKYからの特別招待選手?!シマさん、道志7時間切りの快速トレランナーNさん、三茶塾(でいいよね?)からエリーさんに私えいたろうを加えた総勢7名。
最初のプランは一ノ沢からの常念岳ピストンだったが、欲が出て三俣起点で常念~蝶ヶ岳を縦走するプランをチャーリーさんに打診。とりあえずプラン変更可能な三俣の駐車場へ行くことにした。

3連休中日で駐車場が込むだろうということで、新東名清水PAに0時集合という早出。11時前に自宅を出発して静岡市内組をピックアップ。予定通り清水PAで合流した。
三俣Pに3時過ぎに到着するも50~60台置ける駐車場はほぼ満車。なんとかスペースを見つけて駐車した。気になったのは、1台でも多く駐車できるように譲り合うところ、堂々と駐車区画内にテントを張っていたおバカさんがいたこと^^;

車中で仮眠するが、フロントガラスを雨粒が叩く。おかしいな~快晴の山歩きを想定していたのに・・・。眠れるはずもなく5時前から準備開始。それでもスタートする頃には虹も見えて、一気にテンションアップした。
f0353182_12055755.jpg
f0353182_12161085.jpg



5:10すぎにスタート!まずは沢沿いの林道を歩き、補導所に登山届を提出して登山口に入る。登山届に生年月日の記入欄もありましたよねエリーさん!

f0353182_13403095.jpg


序盤はこんな感じで遠足気分^^ しばらくは樹林帯を進む。
f0353182_13405601.jpg
f0353182_13411353.jpg
雨は上がったが、稜線を望むと厚い雲に覆われている・・・。
f0353182_12083649.jpg
それでも下を見れば雲海の下に安曇野市街地を遠望できる。
f0353182_12090591.jpg
樹林帯を抜けてハシゴを登ると、森林限界を越えて一気に視界が開けた。
f0353182_12084784.jpg
雷鳥もすぐそばを通りかかった。保護色でちょっと分かりづらい^^;
f0353182_13403889.jpg
ほどなく前常念手前の石室に到着。後続のシマさん・りょこさんを待つ。10分くらいして二人が岩場を登ってきた。
f0353182_12100938.jpg
石室前で常念山頂を指さして記念撮影。
f0353182_12125561.jpg
前常念から常念岳山頂方面を望む。もうひと息だ。
f0353182_14193761.jpg
常念乗越と常念小屋を眼下に見て・・・
f0353182_12115388.jpg

常念岳山頂に到着!!先行4人でとりあえず記念撮影。
f0353182_12124095.jpg
狭い山頂で小休止。後続のチャーリーさん以下3名は40分程遅れているとのこと。先に蝶ヶ岳へ向かってくれということで、この山行のハイライト常念岳~蝶ヶ岳の稜線歩きへ。

途中の樹林帯ではこんなコバイケソウの大群生や・・・
f0353182_12131429.jpg

ひっそりたたずむ小さな池などがあり飽きない
f0353182_12132824.jpg
ここまでは晴れており、むしろ回復していくかな~という淡い期待を込める・・・ が!
f0353182_12135492.jpg

蝶槍のあたりから急にガスに包まれて雨が降り出してきた。
槍・穂高を望む稜線歩きを楽しみにしていたのに~~~>_<
・・・晴れていれば、こんな素敵な眺望が広がるのにぃ。。(ネットからの借り物です^^;)
f0353182_14041619.jpg

風雨が強まってきたところでちょうど超ヶ岳ヒュッテに到着。後続を待つまでの間に腹ごしらえ!
山小屋といえば・・・そうですカレーです^^
f0353182_14511835.jpg
お腹いっぱいでウトウトしながら後続を待っていると、おろしたてのノースのゴアカッパを着て泣きそうな表情のりょこさんと、マイペースを崩さないシマさんが到着した(写真撮り忘れた)

蝶ヶ岳ヒュッテは電波の圏外になっており、チャーリーさんグループからの情報が入らない。実は稜線歩き中Nさんのスマホに、みーやさんが捻挫したから遅れるというチャーリーさんからのメールが届いており、一同でそれとなく心配しはじめた。
捻挫の程度次第では歩行不能?どうやって下山?救助隊要請か??と不安が募るが、とりあえず自分が3人を迎えに来た道を引き返すことにして、Nさん、シマさん、りょこさんは先に下山してもらうことにした。

風雨が強まって3人の状態が気になるが、蝶槍を過ぎて下っていくと無事3人を発見した!みーやさんも鎮痛剤を飲んでいて思ったより元気だった。
f0353182_12143596.jpg

チャーリーさんも苦笑いでこの表情
f0353182_12144571.jpg

合流してみんなで励ましあいながら蝶ヶ岳ヒュッテに到着した。3人はカレーうどんを食べて元気回復。荒天の蝶ヶ岳を後に下山を開始した。

テン場もテントが飛ばされそうな強風だった。
f0353182_12150656.jpg

4人で慎重に下ること約2時間。残り1km位でNさんがお迎えに来てくれた。走り足りないNさんは飛ばせる最後の下り1kmを一人で2往復したとのこと!!
最後はこの登山道の人気者?! 「ゴジラみたいな木」を撮影して無事下山してきた。
f0353182_12155881.jpg
下山後、ほりでーゆで汗を流してようやく落ち着いた。
いろいろあったけど楽しい山行だったな~。各自アルプス登山の装備についても身をもって学ぶこともできたし、経験値も上がったかな。
チャーリーさん車の運転から女子2人の引率お疲れ様でした。シマさんもトレラン・本格登山に開眼ですか?Nさんも登山志向が高まりそうですね。
りょこさん、ゴアカッパ買っといて良かったね~。みーやさん、足首の捻挫お大事にね。エリーさん、懲りずにまた山行きましょう!

帰宅して〆鯖と白ワインで部屋飲み反省会していたら、途中で寝ちゃった。


投稿者:えいたろう


[PR]
# by yaizuboys | 2015-07-20 15:35 | Comments(2)
2015南アルプス第一弾 雨の鳳凰三山 2015/06/21
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
チャーリーさん、えいたろうさんとtakaの3人で鳳凰三山縦走してきました。
天気予報は前日から雨予報だったが、とりあえず現地まで行っちゃえみたいな いつものノリ。
到着するまでの道のりでは、ほとんど雨もなく もしかしたら?と期待を抱かせてくれたのであったが・・・

f0353182_10343498.jpg
駐車してから駐車料金を支払うため青木鉱泉の宿まで歩く。

f0353182_10344150.jpg
しかし期待は見事に打ち破られて、到着して支度しているうちに降り出してくる雨。
f0353182_10345554.jpg
最初からカッパ姿に着替えて いざ シュッパーツ!
f0353182_10351195.jpg
コースは青木鉱泉からドンドコ沢~地蔵~観音~薬師~中道~青木鉱泉に戻る周回コース


f0353182_10354041.jpg
ドンドコ沢は勾配がきついので、小雨だったけど、登りはさすがに暑くて汗噴出。半袖姿に
f0353182_10355469.jpg
南精進ヶ滝 あの滝壺、温泉だったら浸かりたいな~


この先、雨でカメラ出す気にならずほとんど写真無し(~_~)
f0353182_10360686.jpg

地蔵岳のオベリスク元でポーズをとるえいたろうさん
f0353182_10361929.jpg
雨が強くなって寒くて私は登る気にもならなかったっすよ(^-^;
f0353182_10363221.jpg
雨止まないかな~(心の声)
f0353182_10364398.jpg
ここで丁度小雨になった頃、観音岳手前で浜松市から来られたというトレイルランナーさんのお二人とスライドする。
聞けば今年だけでもう三度目の鳳凰山とのこと。トレランの大会のことなど色々とお話しが出来ました。
また彼は、UTMFにも出場経験有るとのことで本年はSTYに参加するという事で、同じく参加するチャーリーさんと、またの再会と健闘の誓いを交わしてからお二人と別れ観音岳に向かいました。
f0353182_10420906.jpg
観音岳(2841m)到着。ここも寒かったなぁ~
f0353182_10424930.jpg
降り止まぬ雨と冷たさに少々苦笑いか?。
f0353182_10430601.jpg
眺望もないことをアピールしてます(私)
f0353182_10432146.jpg
薬師岳(2780m)
f0353182_10433270.jpg
手も冷たいよ~
f0353182_10434782.jpg
この後、泥んこ下山道(中道)を一気に下ってきました(写真まったく撮れずm(__)m)

下山して 脱力感 達成感たっぷりのお二人↓
f0353182_10435878.jpg
そして、雨も止み明るくなってきて、青空もちょっぴり覗いてきたのは気のせいではない。

今回新調して持っていったGore-Texのカッパの性能を試すための、天からの粋な計らいだったという事だろう。

おそらく たぶん。いやっ、そうに違いない。そう思いたい(^^♪
f0353182_10440803.jpg

今回も早朝からお疲れ様でした!
あいにくの雨模様となってしまいましたが、
チャーリーさん案内ありがとうございました。
えいたろうさん運転ありがとうございました。

次回は晴れますように。。
 
投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-06-21 23:37 | 登山 | Comments(4)
丸子~焼津アルプス 大ループ 2015/06/14
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
 

今年二回目の丸子~焼津アルプス、今回は来たるトランス静岡(ロング)に参加される皆さんの練習に便乗というかたちで、焼津ボーイズから3人参加させて頂きました。

730に集合 合流して前回同様丸子イオン前から800頃出発しました。

メンバーは、Sさん、マッコさん、KAYOさん、、さっちゃんさん、わわちゃんさんと、焼津ボーイズの チャーリーさん、えいたろうさん、私takaの8人でワイワイガヤガヤ賑やかに楽しんできました。



前日天気予報は雨で、朝からも怪しい天気でしたが誰も「中止とか」「どうする?」と言った連絡もないので、集合場所に行って見ると皆揃っていました(^^♪
f0353182_08534958.jpg
スタートしても心配したほど雨も降らず、山に入ってしまえば気にならず、気温は低かったけど蒸し暑いって感じでした。
f0353182_08535779.jpg
コースは前回の時間短縮コースですが、ほぼ同じで
丸子駐車場~手児の呼坂~徳願寺~梵天山〜駿河峰〜大鈩山〜飯間山〜宇津ノ谷峠~蔦の細道~道の駅~蔦の細道~満観峰頂上手前300m地点~鞍掛峠~花沢山~日本坂~満観峰~朝鮮岩~井尻登山口~丸子駐車場 
それでも総距離28.5km というヘタレの私には少しきついコース。
f0353182_08540672.jpg
f0353182_08541566.jpg
f0353182_08542133.jpg
とにかく丸子の山は低いのにアップダウンが多い。
f0353182_08561724.jpg
f0353182_08572677.jpg
f0353182_08542841.jpg
疲労の割には距離稼げず宇津ノ谷に到着~
f0353182_08543736.jpg
ここら辺で明るくなりお天気の心配も無くなってきました。
f0353182_08544835.jpg
正面から他チーム(ARCさんご一行かな)とバッタリ。
お知り合い同士お話し中~
f0353182_08545924.jpg
突然の賑やかさに庭先でお話しをしていたお婆ちゃんたちはキョトンとしておりましたww
f0353182_08550732.jpg
道の駅到着~ お昼休憩をとりました。
f0353182_08580199.jpg
後半は道の駅~蔦の細道経由で満観峰下まで行きました。
がっ、私takaは腰痛膝痛予防のため、その先をカットして満観峰へ向かいました。

なので、そこから以降の皆で撮った写真がありません。(えいたろうさん暇あったらまた写真挿入しておいてね~(^^♪)
f0353182_08581007.jpg
私は大幅にショートカットしたので、駐車場で着替えてから、丸子静鉄バス待機所付近で帰ってくる仲間たちを待ち受けました。

長距離の走破にもかかわらず、皆元気で疲れた様子もなく無事戻ってきました。

f0353182_08582925.jpg
今回もこの長い周回コース、とても達成感があり楽しい一日でした。

参加された皆さん、お疲れ様でした!

トランス静岡ロング参加される皆さん、当日は頑張ってくださーい!!健闘を祈っております(^O^)/

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-06-14 23:27 | トレイルランニング | Comments(2)
第6回富士忍野高原トレイルレース 参加報告 2015/06/07
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
忍野トレイルレースに皆で参加してきました。
今年はいつも仲良くして頂いている友だちチームからも多数の参加者があり、夕方には静岡に戻ってから合同慰労会開催を盛大に行おうという企画のもと朝からエールを交わしながらの受付となりました。
我が焼津ボーイズからは、ミドルコースにはりょこさんとYBさんが出場。
ロングにはチャーリーさん えいたろうさん ZICOさん と私takaがエントリーしてましたが、ZICOさんは足の怪我のためDNS。私も腰不調のため最後尾スタートでファンランにしました。


ちーむSKYさん達の揃いのブルーのTシャツ、カッコいいです。
f0353182_16420527.jpg
7:20にロングの部 第一ウェーブのスタートです。
チャーリーさんとヲガちゃんが並んでいます。
f0353182_16423259.jpg
7:30に第二ウェーブのスタート待ちです
f0353182_16430190.jpg
カツさん なかさん シマさん えいたろうさんが歓談しながらスタート待ちをしています。
f0353182_16431955.jpg
スタート直後の沿道で今回も横断幕を用意しました。
f0353182_16435481.jpg
第三ウェーブ、それにしてもこの渋滞は凄いですね~
f0353182_16465185.jpg
今年も山ツツジのピンクが出迎えてくれました。
f0353182_16442287.jpg
ロングコースの最高地点でのご褒美、絶景が見れるはずだったが今年は富士山も雲の中で残念でしたけど、皆さんしっかり記念撮影しておりました。
f0353182_16444897.jpg
私はエイドの食糧は一通り頂きました。
f0353182_16481798.jpg
大平山頂上まで来て、もう半分以上走ったかなーって思ったら まだこんな距離残ってました。
ガッカリ^^;
f0353182_16483374.jpg
それでも出場した仲間の皆は素晴らしい成績でゴールしました。
皆さんお疲れ様でした!


さーて、静岡に戻って仕切り直してメインの慰労会の始まりです~
ここからは更に多くの仲間が集まってくれて 慰労会&懇親会です。
カンパーイ!
f0353182_16512293.jpg
もう騒がしいったらありゃしない。(でもカラオケ店だからちょうどいいよね)
f0353182_16514684.jpg

先ずはともあれ合同で楽しく慰労会まで出来たことはほんとに良かった。今回参加された全ての皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
最後に我がボーイズのエースランナー達のゴール直前のラストスパートの写真を添付しておわりにしたいと思います。


ミドルの部YBさんのラストコーナースパート
f0353182_16521708.jpg
ロングの部 えいたろうさん
f0353182_16522734.jpg
ロングの部 チャーリーさん
f0353182_16523933.jpg

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-06-07 23:59 | トレイルランニング | Comments(2)
経ヶ岳バーティカルリミットに参加してきました!2015,5,23
Marathon Ekiden Trailrunning

f0353182_11193029.jpg

中央アルプスの北端、長野県箕輪村で行われた「経ヶ岳バーティカルリミット」に参戦してきました。第1回目、21kのレースですが、標高2,296mの山頂を目指し、一気に登って一気に下ると言われている相当ドMな大会です。参加は、チームSKYのkatuさん、おなじみチャーリーさんとえいたろうさん、山に強いお三方となぜか参加していた私、りょこです。

伊那まではkatuさんが運転をしてくれました。南アルプス、八ヶ岳の間を抜けて朝の気持ちの良いドライブとお話を楽しみながら現地に到着。トレラン大会独特の雰囲気が漂っていました。音楽がかかっていておしゃれ!

f0353182_22594174.jpg
パネルの私が山頂にいます。ここまで一気に駆け上がります。
f0353182_22595514.jpg

近くは静かでこんなすてきなところもあります。しばし日常を忘れておいしい空気を吸ってきました(*^^*)

f0353182_23001481.jpg

さてレース前の雰囲気です。みんな座ってレースブリーフィングを聞いています。周りはかなりツワモノ達です。

f0353182_23002612.jpg

10時半、スタート!経ヶ岳に向かいまっすぐなロードが続きます。登山口までしっかり坂道。そして登山口から山頂まで4kちょっとの登山道で標高差1,300mほどを一気に登ります。きついったらありません。私は足が攣って攣って止まってしまったのですが、後から話を聞くと参加のみんなも今回は攣りそうになりながら走り続けていたようです。さすが!

f0353182_23003734.jpg
まだ雪が残っていました。
f0353182_23004977.jpg
f0353182_23010423.jpg
やっとで山頂です!!!がんばった!!!
f0353182_23240297.jpg

そしたら一気に下りまーす。

f0353182_23011535.jpg

友達ができ一緒に走ってくると先にゴールしたみんなが迎えてくれました!

f0353182_23013093.jpg

Katuさんは部門別第8位と輝かしい結果でした!さすがです☆

参加したみんなもこの過酷なレースをよくがんばりました!

帰りは大芝の湯に浸かりさっぱりしてから、伊那の名物、ソースカツ丼と馬刺しをおつまみに少々飲んで帰ってきました!
帰りのドライブもとっても楽しくて朝から大満足の一日でした。


f0353182_23013993.jpg

投稿者:投稿者の名前 りょこ


[PR]
# by yaizuboys | 2015-05-27 23:24 | Comments(0)
道志村トレイルレースの応援へ行ってきました!2015.5.10
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
チャーリーさんとりょこで道志村トレイルレースの応援に行ってきました!
この大会、ご承知だと思いますが累積標高3,000mのそれはそれは厳しいアップダウンのコースです。走っていないので軽々しく言えませんが、とてつもないことはみなさんも知っているところかと思います。関門がすごく厳しく完走率が低いというのも特徴のこの大会。

今回はやいづボーイズからえいたろうさん、まっこさん、そして静トレのみなさんも参加されるというのでサプライズ応援で♪チャーリーさんの地域の草刈りが終わった後、(お疲れさまです!)静岡を出発したためロングの応援です。山中湖からさらに奥へ。道志みちを通って山に囲まれた自然豊かなところでレースが行われています。選手は暑いだろうけどとってもいい天気^^



f0353182_23055530.jpg


f0353182_23061346.jpg

2時半ごろ道の駅道志に到着。私たちは第二関門の手前で応援することにしました。到着するとこの前の練習会でご一緒したNさんが給水しているのを発見。チャーリーさんを大声で呼んで声援を送るとすぐに走っていきました。・・・ってことは32k地点まで5時間半!?速い!その後しばらく私たちは休憩し、木陰で道の駅で買ったポテトパイやおにぎりを走ってもいないのに選手以上に食べました。


f0353182_23065851.jpg

あまり人見知りしない!?チャーリーさんと私は応援中にお友達ができました。彼女もホントはエントリーしていたそうですが、故障中のため、ご主人の応援です。ご主人と次に来るであろうえいたろうさんを探しながら、他の選手を応援しました。彼女は選手名簿を持っていたので、私たちはナンバーを早々に見て選手の名前を呼びかけるなんてことをしてました。苦しそうな選手もみんなびっくりして笑ってくれました^^苦しいレースの一瞬でもという気持ちで3人で声を出しました。ご主人のエリック(フランス人!)はもうとっくに先に行ってしまったと後で聞きました。



f0353182_23073118.jpg

ついに、前方から見慣れたピンクTシャツが!やいづボーイズのエース、えいたろうさんです☆こっちはすごーくテンションが上がったのにあんまり顔が優れません・・序盤で転倒して手から足からかなりの傷を負っていました。転倒について少し話しをして、すごく痛そうでしたが、「それほど痛みは感じない」とこちらを不安にさせながら、コーラを飲んで出発していきました。



f0353182_23074639.jpg

静トレのセイドーさんが来ました!だいぶ疲れは見えましたが、「後は満観峰だ!」とコーラを飲んで元気にスタート!目を瞑って飲んでいる写真もかわいく撮れました^^


だんだん関門の二時半が近づいてきます・・・まっこさん、来ないな~・・第一関門突破したかもわからない状況だったので心細く感じ始めたそのとき!3分前くらいだったと思います。まっこさんがついに見えてきました!


f0353182_23080481.jpg

マッコ、諦めない!関門をまずは通ってチャーリーさんと給水や、コーラなど少しばかりのサポート。サプライズ応援をとても喜んでくれました。有言実行、気持ちで負けないまっこさんが眩しすぎました・・第二関門の最終ランナーとなりゲートはそこで閉まりました。


f0353182_23081873.jpg

ほんとは道の駅で帰ろうかとも思っていたのですが、みんなの顔を見たくなり、ゴールの道志中学校へ。みなさんのすばらしい感動的なゴールシーンを見ることができました。それぞれが今日の長い旅をかみ締めてのゴールかと思うと胸が熱くなりました。選手のみなさん、ほんとお疲れさまでした。ゆっくり身体を休めてください☆


f0353182_23083775.jpg
f0353182_23085207.jpg
f0353182_23090567.jpg
f0353182_23091913.jpg

投稿者:りょこ

[PR]
# by yaizuboys | 2015-05-13 23:05 | トレイルランニング | Comments(2)
トランス静岡 ミドルコースと有度山を走ってきました 2015/04/29
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
今日は二部練の設定で、先ずはアラジンさんのツーリングイベントでおなじみ トランス静岡のミドルコースをまっこさんに案内して頂きました。
参加者はチャーリーさん、りょこさん、私takaと、今回やいづボーイズ初参加のNさんの5人。
焼津組は6:30のjrに乗って静岡駅まで行って、鯨が池まで車で送っていただき、桜峠バス停から平野までバスに乗りました。
f0353182_10141899.jpg
先ずは真富士山を目指しました。終始おしゃべりラン&ウォークで、今回は私の膝も悲鳴を上げることなく、なんとか皆さんに着いてゆくことが出来ました。
f0353182_10160121.jpg
竜爪までは距離の割に、時間がかかりましたが、ほぼ予定通りに鯨が池まで戻ってくることが出来ました。
f0353182_10161518.jpg
そして草薙駅まで移動して、コンビニで小休止した後、日本平の山頂までの道のり(約12㎞)
この後半からは、りょこさんが所用で抜けてしまいましたが、ここからはしずほさんが入れ替わるかたちでピンクTシャツで合流してくれました(^^♪
また電車で来られたトミーさんとも合流出来、賑やかに有度山のミニトレランコースを、山頂まで往復してきました。

f0353182_10144203.jpg
後半2部とは思えないほど皆さん軽快な走りでした。
f0353182_10145343.jpg
この有度山には色々なハイキングコースがありますので、今後もっと他の道を散策したいです。
f0353182_10151997.jpg
山頂の眺望はあいにくの曇り空で、期待していた富士山は顔を出してくれませんでしたが、爽やかな風が気持ちよかった~
f0353182_10152837.jpg
草薙の湯で汗を流した後に現地食堂でかるーく、恒例の反省慰労会。
今日も新たなメンバーも加わり、楽しく山行きが出来たことにカンパーイ!!で締めくくりました。
f0353182_10153585.jpg
今日の二部構成(総距離32㎞)丸々一日の工程でしたが、皆さんお疲れ様でした!
次回もまた宜しくお願いいたします(^O^)/


投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-04-29 23:41 | トレイルランニング | Comments(0)
チャレンジ富士五湖の応援に行ってきました  2015/04/19

Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg


去る4月19日に行われたチャレンジ富士五湖100kmの部に参加したzicoさんの応援に行ってきました。
メンバーはYBさん、りょこさん、そして私えいたろうです。
昨年のこの大会もtakaさん、りょこさんと一緒に応援したのですが、応援したこちらが逆にパワーをもらえる独特の雰囲気にすっかり魅了されて、「来年は絶対参加してやる~」と誓ったものでした(遠い目…)
さあ、気を取り直して今年も応援です!!
マラソンといえばコーラでしょ!ということで、ささやかな私設エイドを設営。昨年と同じ65kmくらいの地点でりょこさんお手製のミニおにぎりや、チョコレート等を並べました。
f0353182_21382527.jpg
YBさんが夜なべして作ったお手製の応援ボードや、りょこさん手作りのかわいらしい応援ボードも揃えて、zicoさんを迎える準備を整えます。
f0353182_21464381.jpg
実は、思いのほかコーラが好評で、危うくzicoさんが到着するまでに用意した分が全部なくなってしまいそうでした;^^
やっぱランナーはコーラを欲するんですね。あるランナーが「赤いコーラ(ZEROじゃなくてという意味)はウルトラの時にしか飲まないよ~」と言っていました。
今回は焼津ボーイズ以外にもお知り合いのランナーがエントリーしていたので、その方たちも応援しようと思っていたのですが、海パンさんは設営後すぐに通りかかって、爽やかに走り去っていきました(写真撮る暇もなかった~)。続いてアイパパさん、かんきち吉さんもカナ~リ余裕で通りかかりましたが。これまた写真撮る暇もなく、大したおもてなしもできずに走り去っていかれました・・・。

そんなこんなでエイドでコーラを振舞ったり、声を出して応援していると・・・、キター!!
満面に笑みをたたえたzicoさん登場です。スタート時からスマホで撮影しながらのカメランスタイル。桃尻桃色ウエア撮影好きなtakaさんも顔負けです^^
f0353182_21471098.jpg
f0353182_21400563.jpg
f0353182_21410388.jpg
ひとしきりzicoさんを囲んで記念撮影したり、スタートからの展開を聞いたりして小休止してもらいましたが、2分ほどでまた笑顔でレースに戻っていきました。

さて、応援開始から2時間超、そろそろお腹も減ってきたし、次はゴールに近いところまで行って応援しようと思ったので、河口湖町にある吉田うどんの繁盛店「うどんたけ川」に移動しました。
さすが有名店!お昼時は過ぎていましたが、まだ店外まで並んでいました。
待つことしばし、相席でようやく座敷に上がりました。
YBさん、りょこさんは肉うどん普通盛を注文しましたが、私は欲張って大盛をオーダー!
f0353182_21474604.jpg
大盛はこんな感じです;^^。比較するものがなくて分かり辛いですが、どんぶり容積は普通盛の約2倍、もともと麺に凄くコシがあるので飲み込むまでに何回も噛まなくてはいけません。
2人からだいぶ遅れてようやく完食!もうお腹いっぱいで苦しいです。。
f0353182_21473055.jpg
それでも気を取り直して新たなかんせんスポットを探しに河口湖畔へ。88km地点付近にちょうど良い応援スポットを見つけました。
お昼ごはんをゆっくり食べすぎたせいで、お知り合いランナーはすでに通り過ぎているようでしたが、到着してまもなく、かん吉さんがやってきました。結構なハイテンションでラスト12kmに向かっていきました。

スタートからすでに9時間以上を走ってきたランナーはみな疲れているはずですが、僕たち声援に笑顔で応えてくれたり、手を挙げてくれたり、ありがとうって言ってくれたり・・・。頑張っているランナーたちから逆に勇気と感動をいただきました。
そしていよいよzicoさんがまたまた登場!我々応援応援団も一気にテンションアップです!!
f0353182_21430559.jpg
f0353182_21483953.jpg
さすがに65km地点よりも疲労の色は隠せませんでしたが、ロキソニン投入で一時的に痛みはなくなっていると言っていました。ラスト12kmがんばれ~

zicoさんをお見送りして、ホントはゴール地点へ祝福に駆け付けるところですが、、涙を呑んで帰路につきます。帰りの車中では3人が口々にランナーから頂いたパワーや勇気や感動の話をして盛り上がりました。

そして出ました! りょこさん来年の参戦決定
何事にもすぐに感化されやすいりょこさんの真骨頂です。来年は是非りょこさんの応援をよろしくお願いします^^
f0353182_21490184.jpg
投稿者:投稿者の名前 えいたろう


[PR]
# by yaizuboys | 2015-04-23 23:25 | マラソン | Comments(2)
焼津ボーイズメインレース 焼津みなとマラソン 2015/04/12
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
焼津ボーイズの冠大会とも言われている地元開催の焼津みなとマラソンに今年もメンバー揃って参加してきました。
例年通り、朝6:00に駐車場角地をゲット、軽のバンを駐車して、基地を設営しました。
f0353182_06524655.jpg
各自の参加種目時間に合わせ、続々とメンバーが集まってきました。
f0353182_06531605.jpg
10kmはスタート時間が早いので、ハーフ参加の皆で出走者を声援、見送りました!
f0353182_06534736.jpg
ハーフの部門までまだ時間があるのでスタート時間までしばらく歓談。
今回も遠方から参加して頂いた、しまさんや友達のYさんも交え、全国の大会の情報や参加報告みたいな雑談で情報交換などしています^^
f0353182_06540903.jpg
ここで
ハーフ参加の皆で記念撮影~
f0353182_06543524.jpg
ゆっくりスタート地点に向かうベテラン組のお二人
f0353182_06551934.jpg
えいたろうさん達は既に前方にスタンバイ(気合いれて)しておりました。
f0353182_06553955.jpg
最後尾スタートでも良かったのですが、私は関門時間アウトになるのが怖いので中程に並んでスタート時間を待ちました。
f0353182_06554918.jpg
スタート後、チェリーさん達が出発のエールを送ってくれました(嬉しかったなー)
f0353182_06560341.jpg
第一折り返しの記念撮影(みーやさんを待ち構えてカシャッと)結構いいペースでした^^
f0353182_07133934.jpg
この辺り12km地点位だったかな。
しまさんと酒ランQさんとのツーショット(滅多に見られません おそらく初ショットかも)
しっかりポーズも決めてくれました!
f0353182_07140175.jpg
さーて、温泉で汗を流してからここからは皆さんももうご存じ、恒例の本番。
慰労会の始まりです!
今回は総勢12名でワイワイガヤガヤで、
f0353182_07141752.jpg
飲めや、語れや、
f0353182_07143393.jpg
そして二次会まで突入して 歌えや、騒げや~
f0353182_07144663.jpg
ってことで、こんな感じで日頃の溜ったストレスを吹き飛ばして、熱ーい焼津みなとマラソンの一日を完結いたしました。

以上、簡単ではございますが2015焼津ボーイズ、焼津みなとマラソンの参加報告とさせていただきます。

今日も一緒に参加して頂いた皆さん、応援してくれた仲間の皆さん、最高の一日をありがとうございました!

次週は掛川新茶マラソンの応援に行きます!!

投稿者:taka



[PR]
# by yaizuboys | 2015-04-12 23:08 | マラソン | Comments(0)
2015/03/29 焼津ボーイズ春企画 天空の遊歩道でお花見ラン  藤枝蔵田~家山 
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg

3月29日の日曜日、チャーリーさんプレゼンツ「焼津ボーイズ春企画 天空の遊歩道でお花見ラン 藤枝蔵田~家山」長っ!!に行ってきました。集まったのはこの暇人たち精鋭6名!!チャーリーさん、takaさん、りょこさん、みぃ~やさん、えいたろうと、スペシャルゲストに”静トレの頭脳”ことやっさんが参加してくださいました。じゃあ”静トレの肉体”とか、”静トレの下半身”は誰なんだ!あの人か?それとも・・・と想像したいムキもあるかと思いますが、時間の都合で割愛します。各自勝手に想像してください。

f0353182_11371895.jpg
藤枝駅に集合して、まずは9:32発の自主運行バスで瀬戸谷温泉ゆらくを目指し、そこから乗換えて蔵田観光駐車場まで向かいます。運賃は400円+200円の計600円でした。
県指定天然記念物らしい花崎の大杉から農道に入ります。
f0353182_20481001.jpg
日頃から健脚を持て余しているメンバーたち、坂を見れば自然とランニングモードになります!←ウソ

f0353182_11373697.jpg
チャーリーさんが黙々と(軽々と?飄々と?トコトコと? どうでもいい!)駆け上がっていくので、他のみんなも渋々付いていきます;^^
f0353182_11375250.jpg
登山道までの2km弱で既にヘロヘロ・・・。ひとまず高根白山神社でひと息入れます。
f0353182_11381226.jpg
五穀豊穣・豊漁・縁結びのご利益があるというこの神社。真剣な表情で手を合わせているのは・・・
キター!!縁結びといえばこの人! 
・・・いや・・これ以上触れるのはやめにしておきましょう(・_・;
f0353182_20485285.jpg
時間がないのでサクサク行きます。
神社手前の登山口から急登を10分程で高根山の山頂に到着!!西側の眺望が開けていました。
f0353182_21092415.jpg
西向きの吊橋を渡るゆかいな仲間たち^^ 結構揺れます!!
f0353182_21073857.jpg
西の空から暗雲が立ち込めて、今にも雨が降り出しそうな 気配。。
f0353182_21100193.jpg
鳥獣被害防止用の柵の扉をいじるの鍵がなかなか開かないやっさん。
f0353182_21104400.jpg
綺麗な黄色い水仙の脇をピンク色のTシャツを着てニヤニヤしながら下りてくる不気味なおじさんtakaさん。
f0353182_21230602.jpg

静岡のトレイルらしい茶畑を駆け抜けるの図。
f0353182_21114760.jpg

やっと上河内まで下りてきましたが、ここから7kmのロードが待っています。
f0353182_21254722.jpg

やっと駿遠橋が見えてきました。もうビール飲みたい一心で笑い仏から水分補給してません。(えいたろう)
f0353182_11394479.jpg
あ、早くビール飲みたい人が・・・
f0353182_11395823.jpg
やっと家山駅に到着です!
f0353182_21280391.jpg

何はともあれまずビール!!桜トンネルまで持ちませんでした。観光客で賑わう駅の真ん前で乾杯です。
f0353182_11452791.jpg
さあお待ちかねの宴会タイムです。やっさんがイタリアから大事に運んできてくれた赤ワインとチーズを振舞ってくれました。いや~美味しかった!!やっさんありがとうございます^^
f0353182_11453827.jpg
私えいたろうもバーナー持参でチョリソーを焼いたりスルメを炙ったり黒霧島を温めたり。たくさんの花見客の中でここだけ別世界!かなり目立ってました;^^   
f0353182_21143289.jpg
宴会でワイワイ盛り上がっているうちに雨脚がだんだん強くなって・・・
f0353182_11460147.jpg
強くなって・・・
f0353182_21132591.jpg
それでも止めないこの面々。しまいには物品販売ブースの一角を借りて飲み直しています。
f0353182_11461339.jpg
鮎の塩焼きを得意げに見せびらかすみぃ~やさん。
f0353182_21121818.jpg
帰りの電車の時間が迫ってきたのでやっとお開きに。急いで駅に向かいます。
f0353182_11462272.jpg
途中さくらのヘッドマークを付けたC10が走ってきます。元写真部の血が騒ぐ。(えいたろう)
f0353182_21134575.jpg
なんとか電車に間に合って、無事に金谷駅にたどり着きました。
f0353182_11464201.jpg
みんなそれなりに酔っていますが「家に着くまでが遠足!」気をつけて帰りましょう。
f0353182_11470522.jpg
参加されたみなさんお疲れ様でした。バスと電車を駆使して飲みメインのトレラン企画でしたね。チャーリーさん企画ありがとうございました。
全般的にルートは良く整備されていて、迷うこともなく快適でした。走れる下り基調の爽快トレイル区間も多く、また来てみたいと思いました。
「走って、飲んで、電車で帰る」これからクセになりそうです;^^


投稿者:えいたろう


[PR]
# by yaizuboys | 2015-03-30 11:54 | トレイルランニング | Comments(2)
サクRUN 家山桜まつりのお知らせ 2015/03/29開催
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg

チャーリー塾
3月29日(日曜日)に藤枝市から家山までを楽しくトレランでつなぎ、サクRUN&現地お花見慰労会を行いたいと思います。
参加希望の方は連絡ください(日程等連絡させていただきます)
コース:藤枝市蔵田⇒家山(帰りは各自電車で帰宅予定)

f0353182_21231983.jpg
島田市観光協会


投稿者:taka



[PR]
# by yaizuboys | 2015-03-24 21:35 | お知らせ | Comments(0)
2015/03/08 アラウンド 丸子アルプス 焼津アルプス マラニック行ってきました 
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
静岡マラソンから1週間、激走(慰労会)の疲れも癒えぬなか、急遽決まったこの企画、丸子アルプスの達人まっこさんと、焼津アルプスの管理人によくいる人焼津ボーイズのコラボです。
今回のコースは 丸子駐車場~手児の呼坂~徳願寺~梵天山〜駿河峰〜大鈩山〜飯間山〜宇津ノ谷峠~蔦の細道~道の駅~蔦の細道~満観峰頂上手前300m地点~鞍掛峠~高草山~石脇下~花沢の里~花沢山~日本坂~満観峰~朝鮮岩~井尻登山口~丸子駐車場という大ループ!!
総距離33.5km、滞在時間10時間・累積標高2300m以上という超ドMコースです!


7時20分、国一沿いのマックスバリュー近くから。お天気が心配されましたが、なんとか止み、スタートです(^^)




f0353182_06355728.jpg

北に向かい少し行くと「手児の呼坂」があります。最古の東海道として歴史ある場所だそうです。初めての場所です。勉強になりますね(u_u)
f0353182_06361072.jpg

おひさまが出てきました(^-^)視界がちょうど開け朝の光を受けて爽快ランです!

f0353182_06362909.jpg

少し登り、雨も上がったので安倍川・静岡市街がすっきり見えます。

f0353182_06365188.jpg

徳願寺。りっぱなお寺があるんですね~

f0353182_06370988.jpg

早咲きの桜が見頃でした。菜の花も咲いていたのでピンクと黄色がかわいくて春が待ち遠しく感じました!

f0353182_06381108.jpg


このアングルステキ!さすが、takaさん☆ボーイズTとも合ってます☆

f0353182_06383113.jpg


トレイル区間に入りました~ takaさんと私は初丸子アルプスです。

みなさん!かなりの急登ありありです!

f0353182_06384334.jpg

まっこさんが案内してくれてますね! えいたろうさんは何度か間違えて呼び戻されていました^^

f0353182_06385637.jpg


そんなに急でもないのに私恐る恐る下っていますね、もう少し下りを覚えたいです・・

f0353182_06391365.jpg

案内はあるような気もしますが・・走っていたり下を向いているとわかりにくいのかな?
今回は丸子アルプスで登山者2名にしか会いませんでした。

f0353182_06475343.jpg

山頂にあるノートをみんなで見ています。ちょっと前にまっこさんが書いたのも発見^^

f0353182_06482593.jpg

大鈩山。これだけがんばって登ったのに356m!

f0353182_06484198.jpg

そして、飯間山。481、5m。登っては下りてるんですね。苦しいわりに高い所にいるわけじゃないみたいです。
恐るべしです!

f0353182_06485677.jpg

お~!!丸子富士がきれいに見えます!!うん、富士山の形してる!まだまだ先は遠い~^^♪

f0353182_06491295.jpg

11時前頃・・見覚えのある場所に!!

宇津ノ谷から満観峰へ登るルートに合流!やったー!もうすぐお昼だ(^_-)

f0353182_06492635.jpg

ここもいい撮影スポットです!


f0353182_06493918.jpg

道の駅まで降りると、チャーリーさんとみぃ~やさんが待っていてくれました(^-^)/

チャーリーさんは花沢Pから山越え。みぃ~やさんはリハビリとは言いながらも気合十分な様子!

f0353182_06495290.jpg

ランチタイム♪みんなおそばやおにぎりを食べて寛ぎたいところ・・ですが!ささっと食べて根が生える前に出発です^_^

f0353182_06500040.jpg

さぁ、賑やかになったし、後半戦行きましょう!!

f0353182_06501304.jpg


宇津ノ谷ルートの急坂を登りきって集合写真!

f0353182_06585219.jpg

みぃ~やさんと別れ、今度は高草山へ。山頂で一休みし花沢Pまで下山。チャーリーさんからシュークリームの差し入れをいただきました!ごちそう様でした!!

f0353182_06541628.jpg

満観峰は花沢山経由で登る計画でしたがtakaさんは膝痛が激しく直接満観峰へ向かうことに。みんなもその流れでいくはずが予定通り花沢山経由で行くことになりました。

f0353182_06544721.jpg

満観峰山頂到着~!ほづしさんが待っていてくれました~^_^朝鮮岩経由で参戦です!ゴール目前みんな元気もらいました!

f0353182_06550087.jpg

夕焼けの朝鮮岩到着~!

静岡の街も午前中とは雰囲気が違って見えます。お勧めです♪

f0353182_06552228.jpg

ほづしさん。

f0353182_06554642.jpg

チャーリーさん、えいたろうさん。

f0353182_06561008.jpg

下りたー!あとちょこっと、ロード。

f0353182_06563274.jpg

そしてついについにゴール!!17時半ちょっと前。

f0353182_06565422.jpg

静岡マラソン慰労会であっと言う間に決まった今回の丸子・焼津アルプス1周!
10時間の長い長い旅でしたが、とても達成感があり楽しい一日になりました。

参加されたみなさん、お疲れ様でした!

投稿者:りょこ


[PR]
# by yaizuboys | 2015-03-11 06:42 | 自転車 | Comments(0)
2015/03/08 丸子⇔焼津 アルプス マラニック開催のお知らせ
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
3月8日(日曜日)丸子⇔焼津 アルプス マラニックを開催いたします。
予定コース:マックスバリュ静岡丸子店付近スタート⇒丸子アルプス⇒宇津ノ谷峠道の駅(小休止)⇒蔦の細道⇒鞍掛峠⇒高草山⇒石脇⇒花沢の里⇒花沢山⇒日本坂峠⇒満観峰⇒朝鮮岩⇒井尻⇒ゴール
(全行程所要時間 10時間)

中継点に駐車場があるので途中合流参加やリタイヤも可能なコースです。
参加される方は連絡先をお知らせ下さい(集合時間・集合場所を返信いたします)
尚、途中参加される方もあらかじめ連絡先をお知らせください。

注意事項: 登山に伴う危険について十分に 認識されたうえで、自己責任においてご参加ください。

 
投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-03-06 15:47 | トレイルランニング | Comments(0)
静岡マラソン2015 好記録続出 応援 2015/03/01
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
昨年よりフルマラソンとなった静岡マラソン(旧 駿府マラソン)の第2回目となる静岡マラソン2015が今年も雨の下、開催されました。(2年連続雨)
f0353182_11382131.jpg
焼津ボーイズからは8人がエントリーして、迫る荷物預けの時間に向け、朝から慌ただしい着替えや雨支度をしております。
(静岡マラソンは少し時間設定が早すぎるかも)
f0353182_11383172.jpg
さあ、皆が出走ゲートにスタンバイしたのを確認後、応援隊は先ず1km地点に移動。
ワクワク待ち受けます。
今回は静トレさんと合同で応援部隊を結成したので、大変賑やかな応援となりました。

この地点では北西の風が強く、この初デビューの横断幕を持っているだけで大変な状況なので、片方手伝ってもらいました。(ポール、改良の余地ありです!メッシュの横断幕も必要か?)
f0353182_11384499.jpg
皆のスタートダッシュを確認したところで、8km地点へ早めに移動しました。
到着する前に早くもトップ選手は駆け抜けて行く(歩きの移動では間に合いません次回応援する時には駆け足移動だね)
f0353182_11392049.jpg
ここまで序盤は幸いにも雨は小降りだったので、傘もささずに応援できました。

ここからは 8⇒10kmに向かう仲間の背中を見送り、すぐにゴール会場に向かいました。
日吉町駅から静鉄に飛び乗り、そして次なる応援場所を決めるため検討会議がはじまった。

議題は『フルマラソンで最も過酷で苦しく、エイドや応援が必要と思われる地点はどの辺りなのか?』
その辺りで我が応援隊のエイド&応援を開始する!というもので、清水駅に到着する前に至急決めなければならない言わば車中緊急会議なのだ。

「多くのランナーは30kmを過ぎると急に脚が痛くなる。筋肉痛が一度に襲ってくる感じなんだよね~ わかるぅ?」
…etc…
トミーさんの講義は続く。
そしてそこから導き出された結論は、なんと ジャーン! 『37km地点。』
ゴール地点から5.2kmも遡ることになる計算だ。
女性応援隊には「雨の中結構歩くことになるけど大丈夫?」と確認をとると、意外にも「大丈夫!」と答えてくれたではないか。
ありがたい。 ランナーが来る前に早速コースを逆方向に雨のなか闊歩した。
途中キャラクターとの記念撮影もしながら、寄り道観光気分も忘れずに(笑)
f0353182_11393967.jpg
着きました!39km地点。
ドシャ降りほどではないが、強い雨が設営の邪魔をする。
が、なんとか手分けしながら、設置完了~
f0353182_11395916.jpg
静トレ、エイドステーションも完了~ チョコやコーラなどが並びました。
f0353182_11401851.jpg
えっ、「なんで37kmじゃなく39km地点か?」って?
いや、歩きながら皆でいろいろ検討したわけですよ。
40km地点には公式エイドがあったのでその手前1km付近がちょうど良いのでは と。
そこは観戦や応援の人もまばらで人が少ない場所だったからね「ここでいいのでは」と。

まぁ早い話が、ゆっくりしゃべりながら歩いてたので、続々とランナーが来ちゃったのだ。
そこで、「まぁこの辺でもいいんじゃないか」ということで意見がまとまった訳です。
あまり遠くまで行くと今度駅に戻るにも大変だからって…。
まぁようするに妥協ってやつですね 妥協(´Д`)

さっきの緊急会議は何だったのだろうか?・・・ (-.-)

まぁ、そんな妥協とは逆に、今日の仲間の走りは皆妥協せず、最後まで諦めず、素晴らしいの一言でした。
こんな雨の中でも全員が大健闘、多くの人がPB更新を果たし目標達成を成し遂げました。

おめでとうございます!そしてお疲れ様でした!

また、応援ご一緒させていただいた皆さん、本当にありがとうございました。
少し寒かったけどおもしろ楽しく応援が出来て幸せでした!
f0353182_11403150.jpg
ということで、今回も楽しく慰労会まで無事完結しました。
(写真は3時間飲み放題コース完了後、酔っ払いに変身した面々)先に帰られた方もありがとうございました。

皆さん本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

焼津みなともこんな感じで盛り上がっちゃいましょうね!(慰労会参加者募集中~)

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-03-02 11:42 | マラソン | Comments(0)
アラウンド竜爪 マラニック 行ってきました 2015/02/15
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
昨年から計画していたアラウンド竜爪ですが、好天のなか楽しく行ってきました!
メンバーは焼津ボーイズの面々と豪華ゲスト SKYのsimaさん、静トレのトミーさん、遠方御前崎からYさんも参加してくれました。
7:00静岡駅スタート まっこさんが作ってくれた計画表に沿って、ゆるくもなくきつくも無いスピードでおしゃべりラン
f0353182_07230861.jpg
清水公園、谷津山を経由して梶原山登山口に向かいました。
忙しい中、ここまでお付き合いしてくれたしづほさんとは10km地点のここで一旦お別れ(寂しぃ~)
f0353182_07232578.jpg
コンビニで仕入れと休憩を済ませてから梶原山登山道入り口(ここでみぃーやさんが合流)
f0353182_07234085.jpg
記念撮影~ 一枚目
f0353182_07240774.jpg
展望台で広がる絶景も楽しみました
f0353182_07241917.jpg
高山までの道のりは想像以上にきつかった
f0353182_07242976.jpg
斬新なわかり易い看板(さすが猟友会製)
f0353182_07243836.jpg
一度近くで見てみたかった高山のこの鉄塔 夢が叶いました!
f0353182_07244926.jpg
手作り感たっぷりの看板 836m
f0353182_07245962.jpg
富士山ビューポイント、素晴らしい景色。
f0353182_07251216.jpg
長い道のりでしたが、スケジュール通りに穂積神社に到着しました(お昼休憩)
f0353182_07305724.jpg
ここでバーナーで温かい物を頂きました
f0353182_07311104.jpg
えいたろうさん特製手作りスープ ごちそうさまでした 美味かった!
f0353182_07312132.jpg
腹ごしらえを済ませ、薬師岳 文殊岳に向かう
f0353182_07313607.jpg
やはり上は雪が残っていました。上から降りてくる人はアイゼンをつけてました
f0353182_07314775.jpg
ここまでくれば残りは下り基調だから気が楽になります とは言ってもまだ長い距離残ってますが
f0353182_07320692.jpg
清水港をバックに記念撮影~ 休憩中のご家族の方に撮っていただきました
f0353182_07323664.jpg
長い長ーい下山道を抜け、マッコさんオリジナル?のショートカット道まで教わって無事、鯨ケ池に到着〜
f0353182_07330576.jpg
あっちからあそこを通って、ここまできたんだよ~
「お~俺達スゲー頑張ったじゃん!」とか言ってます(^^)
f0353182_07331575.jpg
浅間さん抜けて街中を最後のランニング
f0353182_07332957.jpg
最後はやっぱりこれで締めました カンパーイ 今日一日フルに動いてフルに楽しみました。
皆無事に完走出来てメデタシメデタシ。
f0353182_07340789.jpg
今日は皆さんお疲れ様でした!
計画から実行まで、まっこさんには大変お世話になりました。
詳しすぎる位素晴らしい案内だったので、皆で楽しく山を満喫することが出来ました。

みぃーやさん、エイドから最後の慰労会参加、そしてお気遣いの物までいろいろとありがとうございました。

ゲストの方々一日お付き合いいただきありがとうございました。
もう次回からはゲストではないので、メンバーとして、これからもお付き合い&参加を宜しくお願います!

また慰労会から参加してくれた方にもお礼申し上げます。
皆さんのおかげで今日はたいへん楽しい一日でした。
ありがとうございました! m(__)m

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-02-15 23:35 | トレイルランニング | Comments(0)
2015/2/11 薩埵峠と浜石岳、浜のかき揚げ屋トレラン!

Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg

快晴のお天気の中、興津駅~薩埵峠~浜石岳~由比駅を走ってきました003.gifメンバーはチャーリー塾長、えいたろうさん、みぃ~やさん、りょこです!えー、ブログの更新に苦戦しておりますが、がんばります!

さてさて今回は各自最寄りの駅から興津駅まで電車を利用しました。静岡から15分ほどですがちょっと小旅行気分です012.gif興津駅に着き、まずは薩埵峠目指して出発!みぃ~やん、ポーズ決まってます060.gif

f0353182_23033467.jpg

国一とJRに平行して私たちも走ります。薩埵峠登山口まで3キロ弱のロード033.gifえいたろうさんが急に前に走り出してこんな写真を撮ってくれました018.gif

f0353182_23041261.jpg

今日も父と娘の仲良しコンビ049.gifバックの海もさわやかですがふたりも負けていませんね~043.gif

f0353182_23425213.jpg

一足先に春を感じることができました056.gif寒い日が続いていますがあっという間に春が来ますね。桜のピンクがかわいらしい063.gif青空に映えます056.gif

f0353182_23110576.jpg



はい、みなさんおなじみの薩埵峠です083.gifこの日もたくさんのハイカーがいました。日本一の富士山がこんなに近くにあって幸せです030.gif

f0353182_23064097.jpg

富士山を隠さないようにみんなで記念撮影035.gif

f0353182_23154335.jpg

薩埵峠から浜石岳のトレイル区間は時々倒木などありますが、走れるコースでよいトレーニングになりました030.gifあんまり人もいなかったです。予想を超えるコースタイム400分・・あれ?240分だったかな?すみません。とにかく長すぎだよと思いました045.gif

f0353182_23184567.jpg

こんなに霜が集中している箇所もあり、だんだん気温が冷たくなっているのを感じました027.gif            

f0353182_23201945.jpg

浜石岳山頂です!結局興津駅から2時間少しで到着しました016.gif 雄大な富士山が迎えてくれます061.gif

f0353182_23191698.jpg

真っ白な南アルプスもこんなにきれいに見えました066.gif去年連れて行ってもらえなかった北岳はしっかり覚えました037.gif

f0353182_23220472.jpg

また集合写真!寒いのでおにぎりなどで補給をし下山。「浜のかき揚げ屋」を目指します041.gif

f0353182_23204547.jpg

青少年センターまでトレイルで、あとは急な下りのロード、きつかった075.gifでもかき揚げのためみんながんばっています034.gif

f0353182_23225247.jpg

ちょうどよい時間にお昼となりました024.gif初めてここでかき揚げ丼を食べましたがとてもおいしかったです!漁船の前でっていうのもよかった!おいしいものめがけて走ると頑張れることを改めて発見!

f0353182_23162421.jpg
                                      

のんびり電車で帰宅。静岡駅で降りるのはちょっと恥ずかしいので東静岡から静岡までジョグ。

参加されたみなさんお疲れさまでした018.gif 日曜日のアラウンド竜爪も楽しくがんばりましょう!!

投稿者:りょこ


[PR]
# by yaizuboys | 2015-02-12 20:05 | トレイルランニング | Comments(3)
・2015/02/15(日) トレラン親睦会(アラウンド竜爪についてのお知らせ)
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
まっこさんから予定と注意事項の連絡がありましたので、以下添付致します。
参加される皆さん宜しくお願い致します(^^)/
集合場所が 駿府公園  静岡駅改札口変更になりましたのでお間違いなく。
f0353182_17013333.jpg


上記計画表を別リンクで開く場合はこちらへ



日曜日は天気が良さそうなので安心&楽しみです。当初みぃーやちゃんが梶原山~鯨ヶ池のルートを知りたいと始まった話、いつの間にか1周と大きくなりました。私も体力の限界コースなので承知してもらいたい事を書きますね。

①私はルート&エスケープ地点案内はできますが、レスキュー能力はありません。自己責任にてご参加ください。焼津ボーイズ以外の方もご参加OKですが、声を掛けた方が責任持って対応願います。

②梶原登山口~鯨ヶ池区間で23㎞・1800m。富士山須走口位の体力を想定してください。1周する方は+玉川ショートが付きます。

③がんばってもマラニックです。飛ばさないしダラダラでもない程度。強い方は大きめのバックで来て、チャレンジの人の荷物を手伝ってあげてください。歩荷訓練(*^-^)

④時々小休止、穂積神社でお昼です。元気の出る固形物を!!

⑤前日は禁酒&当日足首のテーピングをお願いします。

⑥1周の方はライトがあると安心です。もし、日が落ちちゃったら持っていない人はロードです!!

今のうちに何でも聞いてくださいね~!!

投稿者: makko


[PR]
# by yaizuboys | 2015-02-09 10:25 | お知らせ | Comments(4)
森町ロードレース 参加報告 2015/02/01
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
第44回森町ロードレースに参加してきました。
やいづボーイズは6人の参加でしたが、友達の皆さんが大勢参加されていたので、賑やかな大会となりました。
f0353182_15073419.jpg
早速準備基地に、出来たてホヤホヤの看板を取付けました。

f0353182_15075021.jpg
朝の記念撮影~(ZICOさん、どこ行った?)
f0353182_15080185.jpg
スタート地点、ここにいました。
f0353182_15082112.jpg
静トレのトミーさん、今日も軽快!

f0353182_15083318.jpg
アイパパメチャ速っ!
f0353182_15091659.jpg
シュウさん、輝いてました!
f0353182_15092825.jpg
しまちゃん、今日は逃さず撮れました!(でもチョイピンボケか?)
f0353182_15094030.jpg
zicoさん、いつもよりかっこいい!
f0353182_15095170.jpg
なかさん、黄色の帽子が目立って良かった!
f0353182_15100785.jpg
えいたろうさん、ちょっと逆光きつすぎた!
f0353182_15132225.jpg
セイドーさん、にこやかだ!
f0353182_15141746.jpg
カツさん見ると、富士山頂が頭に浮かぶ!キリ番のゼッケンがまた良かった!
f0353182_15143253.jpg
りょこさん、去年よりハイペース!
f0353182_15144734.jpg
ミッチェルさん、カッコいい!
f0353182_15145685.jpg
チャーリーさん、ポーズありがとう!
f0353182_15150729.jpg
カズさん、今日もパフォーマンスありがとう!
f0353182_15152245.jpg
チャン、今日も目標通りの走り凄い!
f0353182_15154605.jpg
YBさん、背中追っかけましたが追い付きませんでした!
f0353182_15160961.jpg
みぃーやん、ひざ労わって無理しないでね!
f0353182_15162354.jpg
地域のおばちゃん、おじさん応援ありがとうございました!
f0353182_15171108.jpg
トミーさん、ハイタッチ応援ありがとう!
f0353182_15172510.jpg
青ちゃん今日も応援ありがとう!

f0353182_15173682.jpg
シズトレの皆さん、大声援ありがとうございました!
f0353182_15180564.jpg
ゴールではTさん、ありがとう!
f0353182_15182023.jpg
こんな感じで大勢の方々の声援に支えられ、ボーイズメンバーは全員素晴らしタイムでゴールしました(私以外)
f0353182_15184307.jpg
仲間の皆さん、今日も大きな声援ありがとうございました。
今後もまた宜しくお願い致しま~す!m(__)m

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-02-01 15:12 | マラソン | Comments(0)
第8回藤枝リバティ駅伝 参加報告 2015/01/25
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
先週の焼津駅伝から二週連続となる、第8回藤枝リバティ駅伝へ参加しました。
今回は静岡から華やか乙女チームも参加してくれましたので、ピンクTシャツの軍団2チームでの参加です。
f0353182_09160089.jpg
静トレさんのブース横の場所を借りて基地セッティング。
f0353182_09164512.jpg
合同で応援をさせていただきました。
f0353182_09170377.jpg
まっこさんが応援ボードも準備してくれて、応援にも熱が入りました。
f0353182_09172136.jpg
スタート!
先鋒、2人のピンクレディーはスゴイ勢いで飛び出しました。速すぎる!
f0353182_09174685.jpg
私、二区走ったためその間の方々、写真撮れなくてすみません。

三区YBさん今日も安定した走りでした。

f0353182_09190383.jpg
チャーリーさん、還暦の走りじゃない 凄すぎ~
f0353182_09193521.jpg
アンカーのえいたろうさん、今日もしっかりまとめてくれました。
f0353182_09195441.jpg
乙女チームアンカーのまっこさんも会心の走りで締めてくれました。
f0353182_09201549.jpg
静岡乙女チーム、見事8位入賞!(ちなみにもう一チームの男女混成チームは38位でした)
f0353182_09203133.jpg
この賞状をもらって、
f0353182_09242329.jpg
好記録で5位入賞の静トレさんと同じ表彰式の場に立てたことは焼津ボーイズとして、ほんと嬉しかった~
f0353182_09244373.jpg
記念写真も一緒に撮らせていただきました!
f0353182_09245624.jpg
今日は乙女チームが実力をたっぷり発揮してくれました!
f0353182_09251707.jpg
今日の皆の走りを青ちゃんがまとめてくれました(^^)/
f0353182_10305462.jpg
こうして見ると、混成チームより女子チームの方がにこやかに頑張ってますね~(^^♪
f0353182_10305886.jpg


さぁ、流れは本番はここからという事になります。
場所を焼津に移して始まり始まり~
カンパーイ!!
f0353182_09253057.jpg
始まっちゃいました もう止まりません。
f0353182_09254863.jpg
反省慰労会というよりカラオケパーティー延々と5時間も(^^♪

 皆さんタフだね~
f0353182_09260431.jpg
まぁ、こんな感じで焼津ボーイズの熱~い駅伝の1日が終わりました。

これからも皆さん焼津ボーイズを宜しくお願いいたします(^^)/
f0353182_09263958.jpg
今日一緒に応援していただいた方々、声をかけてくれた仲間のチームの皆さん今回もありがとうございました!
次回もまたよろしくお願いいたします(^^♪


投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-01-25 23:20 | 駅伝 | Comments(0)
焼津市駅伝競走大会 2015/01/18 参加報告
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
昨年に引き続き、三年目となる焼津駅伝に参加してきました。
今年から会場が変わってリバティ陸上競技場からの周回コース。
一人4km×5人でタスキを繋ぎました。
f0353182_15503981.jpg
ゼッケン取付け作業
f0353182_15505879.jpg
なぜか?準備運動の馬跳び
f0353182_15512833.jpg
私もやらされました^^;
f0353182_15514513.jpg
お決まりの記念撮影
f0353182_15520519.jpg
更にこのポーズで気合をいれます。
f0353182_15522718.jpg
気合の表情でスタート時間を待つ第一走者のりょこさん
f0353182_15524024.jpg
へたることなく戻ってきました。
f0353182_15530033.jpg
第二走者は私taka
病み上がりのぶっつけ本番のこのレースでしっかり皆の足を引っ張る展開になりました。
f0353182_15531260.jpg
第三走者のYBさん。
腰痛からの練習不足とは思えないほど安定した足取りで戻ってきました。
f0353182_15532928.jpg
第四走者のチャーリーさん。
山でも平地でも変わらぬステップで軽やかに戻ってきました。
f0353182_15552012.jpg
アンカーでごぼう抜きをお任せした えいたろうさん。
さすがです 一般の部の数チームをかわして、4分ピッチを刻んでゴーーール!
f0353182_15553087.jpg
総合結果は夕刻にウェブにアップされるようなので、駐車場の出口が混みあう前にとっとと退散(入賞・表彰は間違いなくないので)
藤枝築地の天狗に場所を移して反省会 ビール&ノンアルで乾杯を行いました。

f0353182_15555245.jpg
皆さん今日もお疲れ様でした。また会場で応援してくれた仲間の皆さんありがとうございました。来週はまた藤枝駅伝もあるので今日は早めに切り上げましたが、来週はガッツリやりましょう(^^♪

投稿者:taka

[PR]
# by yaizuboys | 2015-01-18 15:58 | 駅伝 | Comments(2)
やいづボーイズZOMEラン2015
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
やいづボーイズZOMEラン2015行ってきました。メンバーは案内してくれるチャーリーさん、ZICOさん、えいたろうさん、takaの4人。
コースは蓮花寺池公園駐車場から烏帽子形山までを往復。 
f0353182_13353404.jpg
先ずは蓮花寺池上の古墳跡まで、駆け上がるも私調子悪く終始遅れて皆の後をヘロヘロついて行きました^^;
f0353182_13355691.jpg
展望は良く藤枝市街地が見渡せます。
f0353182_13363265.jpg
富士山~静岡の山々が好天でよく見えました。
f0353182_13365168.jpg
南アルプスの山の名前、正確にどの山がわかりません。
f0353182_13371326.jpg
ココにもありました(縁結びの木)
f0353182_13373133.jpg
偶然にもその後、ちゃーりーさんがハート形のみかんを見つける(何かいいことありそう)
f0353182_13381217.jpg
三角山まで登りが続きましたが、やっとで私も辿り着けました。
f0353182_13383071.jpg
ちょっと小休止して、
f0353182_13383996.jpg
烏帽子形山、到着~。ここまで結構距離あったように感じたけど、たったの9kmとは..
f0353182_13384837.jpg
f0353182_16511128.jpg
f0353182_13482988.jpg
帰りはロード半分で第二東名下からタンク山に戻って、最後は蓮華寺池トリムコース外周を左回りで締めました。
総距離は20kmちょっと。
みなさんお疲れ様でした~
これから、引き続き新年会でーす!

投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-01-11 13:55 | トレイルランニング | Comments(0)
謹賀新年 2015 元旦
Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
あけましておめでとうございます!

今年もまた、ぞれぞれの目標達成と、やいづボーイズが更なる飛躍の年になるよう、楽しみながら頑張りましょう!!

普段からメーンバーがお世話になっている友達の皆さん、今年もやいづボーイズを宜しくお願いいたしますm(__)m

以下、今後の予定です

・2015/01/08(木) 焼津駅伝監督会議・ゼッケン受け取り 
焼津市総合体育館2階会議室19:00~

・2015/01/11(日) やいづボーイズ ZOMEラン&作戦会議

・2015/01/18(日) 焼津駅伝 大井川陸上競技場
リバティ 集合受付・・8:30~8:50   

・2015/01/25(日) 藤枝駅伝 藤枝市大井川マラソンコース
リバティ 集合受付・・9:30~10:00

・2015/02/01(日) 森町ロードレース(ハーフ)

・2015/02/15(日) トレラン親睦会(アラウンド竜爪)

※慰労会も行う予定(参加者募集中!)



投稿者:taka


[PR]
# by yaizuboys | 2015-01-01 16:49 | お知らせ | Comments(0)


by 焼津ボーイズ
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
メンバーリンク
最新の記事
以前の記事
タグ
その他のジャンル