やいづボーイズの活動ブログ (焼津ボーイズ ブログ)

焼津市を拠点にアウトドアスポーツをゆる~く 楽しむサークルです
2015北アルプス第一弾 またまた雨の常念岳~蝶ヶ岳

Marathon Ekiden Trailrunning
f0353182_11193029.jpg
8/19(日)は焼津ボーイズ北アルプス遠征第一弾!!常念岳~蝶ヶ岳に行ってきました。

メンバーは、ボーイズの登山部主将!チャーリーさんを筆頭にりょこさん、みーやさん、SKYからの特別招待選手?!シマさん、道志7時間切りの快速トレランナーNさん、三茶塾(でいいよね?)からエリーさんに私えいたろうを加えた総勢7名。
最初のプランは一ノ沢からの常念岳ピストンだったが、欲が出て三俣起点で常念~蝶ヶ岳を縦走するプランをチャーリーさんに打診。とりあえずプラン変更可能な三俣の駐車場へ行くことにした。

3連休中日で駐車場が込むだろうということで、新東名清水PAに0時集合という早出。11時前に自宅を出発して静岡市内組をピックアップ。予定通り清水PAで合流した。
三俣Pに3時過ぎに到着するも50~60台置ける駐車場はほぼ満車。なんとかスペースを見つけて駐車した。気になったのは、1台でも多く駐車できるように譲り合うところ、堂々と駐車区画内にテントを張っていたおバカさんがいたこと^^;

車中で仮眠するが、フロントガラスを雨粒が叩く。おかしいな~快晴の山歩きを想定していたのに・・・。眠れるはずもなく5時前から準備開始。それでもスタートする頃には虹も見えて、一気にテンションアップした。
f0353182_12055755.jpg
f0353182_12161085.jpg



5:10すぎにスタート!まずは沢沿いの林道を歩き、補導所に登山届を提出して登山口に入る。登山届に生年月日の記入欄もありましたよねエリーさん!

f0353182_13403095.jpg


序盤はこんな感じで遠足気分^^ しばらくは樹林帯を進む。
f0353182_13405601.jpg
f0353182_13411353.jpg
雨は上がったが、稜線を望むと厚い雲に覆われている・・・。
f0353182_12083649.jpg
それでも下を見れば雲海の下に安曇野市街地を遠望できる。
f0353182_12090591.jpg
樹林帯を抜けてハシゴを登ると、森林限界を越えて一気に視界が開けた。
f0353182_12084784.jpg
雷鳥もすぐそばを通りかかった。保護色でちょっと分かりづらい^^;
f0353182_13403889.jpg
ほどなく前常念手前の石室に到着。後続のシマさん・りょこさんを待つ。10分くらいして二人が岩場を登ってきた。
f0353182_12100938.jpg
石室前で常念山頂を指さして記念撮影。
f0353182_12125561.jpg
前常念から常念岳山頂方面を望む。もうひと息だ。
f0353182_14193761.jpg
常念乗越と常念小屋を眼下に見て・・・
f0353182_12115388.jpg

常念岳山頂に到着!!先行4人でとりあえず記念撮影。
f0353182_12124095.jpg
狭い山頂で小休止。後続のチャーリーさん以下3名は40分程遅れているとのこと。先に蝶ヶ岳へ向かってくれということで、この山行のハイライト常念岳~蝶ヶ岳の稜線歩きへ。

途中の樹林帯ではこんなコバイケソウの大群生や・・・
f0353182_12131429.jpg

ひっそりたたずむ小さな池などがあり飽きない
f0353182_12132824.jpg
ここまでは晴れており、むしろ回復していくかな~という淡い期待を込める・・・ が!
f0353182_12135492.jpg

蝶槍のあたりから急にガスに包まれて雨が降り出してきた。
槍・穂高を望む稜線歩きを楽しみにしていたのに~~~>_<
・・・晴れていれば、こんな素敵な眺望が広がるのにぃ。。(ネットからの借り物です^^;)
f0353182_14041619.jpg

風雨が強まってきたところでちょうど超ヶ岳ヒュッテに到着。後続を待つまでの間に腹ごしらえ!
山小屋といえば・・・そうですカレーです^^
f0353182_14511835.jpg
お腹いっぱいでウトウトしながら後続を待っていると、おろしたてのノースのゴアカッパを着て泣きそうな表情のりょこさんと、マイペースを崩さないシマさんが到着した(写真撮り忘れた)

蝶ヶ岳ヒュッテは電波の圏外になっており、チャーリーさんグループからの情報が入らない。実は稜線歩き中Nさんのスマホに、みーやさんが捻挫したから遅れるというチャーリーさんからのメールが届いており、一同でそれとなく心配しはじめた。
捻挫の程度次第では歩行不能?どうやって下山?救助隊要請か??と不安が募るが、とりあえず自分が3人を迎えに来た道を引き返すことにして、Nさん、シマさん、りょこさんは先に下山してもらうことにした。

風雨が強まって3人の状態が気になるが、蝶槍を過ぎて下っていくと無事3人を発見した!みーやさんも鎮痛剤を飲んでいて思ったより元気だった。
f0353182_12143596.jpg

チャーリーさんも苦笑いでこの表情
f0353182_12144571.jpg

合流してみんなで励ましあいながら蝶ヶ岳ヒュッテに到着した。3人はカレーうどんを食べて元気回復。荒天の蝶ヶ岳を後に下山を開始した。

テン場もテントが飛ばされそうな強風だった。
f0353182_12150656.jpg

4人で慎重に下ること約2時間。残り1km位でNさんがお迎えに来てくれた。走り足りないNさんは飛ばせる最後の下り1kmを一人で2往復したとのこと!!
最後はこの登山道の人気者?! 「ゴジラみたいな木」を撮影して無事下山してきた。
f0353182_12155881.jpg
下山後、ほりでーゆで汗を流してようやく落ち着いた。
いろいろあったけど楽しい山行だったな~。各自アルプス登山の装備についても身をもって学ぶこともできたし、経験値も上がったかな。
チャーリーさん車の運転から女子2人の引率お疲れ様でした。シマさんもトレラン・本格登山に開眼ですか?Nさんも登山志向が高まりそうですね。
りょこさん、ゴアカッパ買っといて良かったね~。みーやさん、足首の捻挫お大事にね。エリーさん、懲りずにまた山行きましょう!

帰宅して〆鯖と白ワインで部屋飲み反省会していたら、途中で寝ちゃった。


投稿者:えいたろう


[PR]
by yaizuboys | 2015-07-20 15:35 | Comments(2)
Commented by taka at 2015-07-20 22:11 x
天気も微妙でスッキリ快晴とは山の神が微笑まなかったようですが、皆大きな怪我もなく楽しめたのが何よりです。
今度は更に良い天気期待して行きましょう❗️
Commented by yaizuboys at 2015-07-21 19:34
takaさん〉前回の鳳凰に続いてまたも雨の登山となってしまいました^^;まあこれも登山ということで楽しみましたよ^ ^
次はtakaさんも一緒に行きましょう(^O^)/
<< 南アルプス 白根三山日帰り縦走... 2015南アルプス第一弾 雨の... >>


by 焼津ボーイズ
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
メンバーリンク
最新の記事
以前の記事
タグ
その他のジャンル